記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ポケモンORAS】積みリレーバンドリマンダ【S11使用構築 最高2178】

 初めまして。みぁはと申します。この度は初のレート2100を達成でき、自分でもそれなりに満足のいく結果を残せたので記念に構築記事を書きました。

 パーティはこちらになります。
tyranitar.gif excadrill.gif
salamence-mega.gif blaziken-f.gif
breloom.gif suicune.gif

 最高レート2178
S11.jpg

 

 個別解説
 tyranitar.gif
 バンギラス@さらさら岩
性格:能天気 特性:砂おこし
実数値 183-162-161-116-108-113
努力値 H60 A60 B132 C4 S252
技構成 岩石封じ 馬鹿力 冷凍ビーム ステルスロック

A、C:岩石封じ+馬鹿力でメガガルーラに170~201(H4振りの場合砂ダメ込み確定)
    岩石封じ+冷凍ビームでガブリアスに176~209
H-B:A182ガブリアスの岩石封じ+地震確定耐え
   A177メガガルーラの猫だまし+地震確定耐え
H-D:C111スイクンの熱湯が確定三発
S:岩石封じで最速102族抜き

 調整はこちらの記事を参考にさせていただきました。ボーマンダやランドロスを意識したため性格を能天気にし、冷凍ビームを採用しました。冷凍ビームを採用することでガブリアスを確定で倒すことはできなくなりますが、ガブリアスは後続のドリュウズまたはボーマンダの起点にできるので特に問題はなく、型を判別できることがこのバンギラスの一番の強みだと感じました。またDに下降補正をかけてもスイクンの熱湯を2耐えする程度の耐久力はあり、特に問題は感じませんでした。

excadrill.gif
 ドリュウズ@風船
性格:意地っ張り 特性:砂かき
実数値 185-205-81-*-85-140
努力値 A252 B4 S252
技構成 地震 岩雪崩 アイアンヘッド 剣の舞

 特に解説することのない普通の砂かきドリュウズです。風船を持たせることで地面技しか有効打のないポケモンを起点にすることができます。身代わりが欲しい場面もありましたが、フェアリーへの打点が欲しかったのでアイアンヘッドを採用しました。Sはミラーを意識して準速にしています。

salamence-mega.gif
 ボーマンダ@ボーマンダナイト
性格:意地っ張り 特性:威嚇
実数値(メガ後) 189-200-151-*-124-155
努力値 H148 A132 B4 D108 S116
技構成 恩返し 龍の舞 身代わり 羽休め

A:1舞恩返しでメガガルーラに187~222
H-B:A197ランドロスの-1岩石封じを身代わりが最高乱数切って耐え
H-D:C125ロトムのボルトチェンジを身代わりが最高乱数切って耐え
   C167ライコウの珠めざ氷を最高乱数切って耐え
S:メガ前 最速70族抜き
メガ後 準速102族抜き

 このパーティ唯一のメガ枠で選出率は100%です。どんなパーティに選出しても何かしらの活躍をしてくれて非常に頼もしいポケモンです。優れた耐久力と威嚇によりあらゆるポケモンを起点にすることができ、場合によっては電気タイプのポケモンでも起点にします。このパーティは物理ポケモンが多いため、見せ合いの段階で特殊マンダを警戒されるのか、竜舞マンダを想定していないような選出をされることが多々ありました。マンダで舞って3タテという試合もよくあり、3タテできたときは非常に気持ちよかったです。

blaziken-f.gif
 バシャーモ@気合の襷
性格:意地っ張り 特性:加速
実数値 175-183-91-*-92-116
努力値 H156 A212 B4 D12 S124
技構成 フレアドライブ 岩石封じ 鬼火 守る

 調整はこちらの記事のバシャーモをそのままお借りしました。参考元の記事に解説が詳しく書いてあるので僕からは特に解説などはしません。バシャーモで鬼火を撒いてからボーマンダ、スイクンで積むという展開が単純ですがとても強かったです。

breloom.gif
 キノガッサ@命の珠
性格:意地っ張り 特性:テクニシャン
実数値 135-200-101-*-80-122
努力値 A252 B4 S252
技構成 マッハパンチ タネマシンガン 岩石封じ 剣の舞

 このパーティで一番迷走している枠です。ポイヒガッサや鉢巻ガッサなどの型のキノガッサを試しましたが、最終的にはこの型に落ち着きました。パーティに草枠が欲しいというのと、選出段階で圧力をかけたかったのでキノガッサを採用しましたが、この枠は他のポケモンの方がいい気がします。バシャーモからの展開を考えると拘りドラゴンが竜技を打ちにくくなるようにフェアリーを入れたほうがいいのかもしれません。

suicune.gif
 スイクン@食べ残し
性格:図太い 特性:プレッシャー
実数値 205-*-174-110-135-116
努力値 H236 B188 S84
技構成 熱湯 瞑想 守る 身代わり

H:身代わりが地球投げを耐える
S:ミラー意識
B:あまり

 言わずと知れたノイクンです。このポケモンは一度使うと癖になるような強さがあると思います。来シーズンは零度スイクンが解禁されるのでこの型のスイクンも増えるかもしれません。Sのラインをもう少し上げて準速70族抜きにしたほうがいい気がしました。

 基本選出
・バンギラス+ドリュウズ+ボーマンダ
バンギラスで起点を作ってからの積みリレー。ガルガブスタンやボーマンダ入りの構築が相手の場合基本的にこの選出をします。害悪系統にはバンドリがある程度強いので、混乱自傷を連続で引かない限りは勝てると思います。また迷ったときは取り敢えずこの選出をします。
・バシャーモ+ボーマンダ+キノガッサorスイクン
バシャーモで起点を作ってからの積みリレー。クチート入りの構築やバシャーモがめざ氷を持っていそうなときはこの選出をします。

上記の2選出が約9割を占めます。

・ボーマンダ+キノガッサ+スイクン
対受けループは基本的にこの選出です。このパーティでは受けループのポケモンを3体倒しきることはほぼ不可能だと思うので、何とかして数的有利な状況を作りTODを仕掛けていきます。
・ボーマンダ+キノガッサ+ドリュウズ
対レパルガッサ等。

 最後に
 僕は本格的にレートを始めたのはORASからで、初めはどんなパーティを使えばわからなかったのですが、シーズン8になんとなく使ったバンドリでレート2000を達成でき、バンドリに魅了されていきました。シーズン9,10もバンドリでレート2000を達成できたのですが、2100には届かず悔しい思いをしていました。今期は念願のレート2100を達成でき素直に嬉しかったです。今期の最高レートは2178と2200まであともう少しというところまで行ったのですが、運を使い果たしてしまったのか、その後は有効急所を引いて負けるというような試合が連続し最終的には2100を切ってしまいました。
 このパーティは安定行動をしているだけで勝てる試合が多く、択の弱い人でも扱いやすい構築なのではないかと思います。
 来期はバンドリでレート2200を目指したいと思います。
 初めてのブログで拙い文章だったと思いますが、ここまで見てくださりありがとうございます。



リンクは無断で貼ってあるので問題があれば削除します。
 
スポンサーサイト

コメント

No title

参考にさせて頂きます b

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: タイトルなし

> キノガッサのかわりにピクシーっというのはありですか?

コメントありがとうございます。
キノガッサの代わりにピクシーを入れるのはありだと思います。その場合、催眠対策も兼ねてカゴの実を持たせたピクシーを採用されるのが良いかと思われます。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: タイトルなし

> 返信ありがとうございます。
> 他にはフェアリータイプでキノガッサの代わりになるポケモンを教えてもらえたら嬉しいです

ねむカゴニンフィアやオボンサーナイトは相性が良いのではないかと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。